私、線維筋痛症と生きてます。

14歳頃から線維筋痛症を発病し、試行錯誤しながら暮らしています。些細なことも真面目な事も、馬鹿みたいにくだらない事も根暗なことも、心の声を流していきます。。

不安

不安でたまらない。

また騙されるんじゃないか。

また傷つけられるんじゃないか。

私には真摯に扱ってもらう価値すらないんじゃないか。

今までもずっと傷つけられてきた人間は、人間として扱ってもらえないのか。

もう人を憎むのは嫌だ。

不安が渦巻いて押し寄せる。

不安は体にも波及している。

痛くて痛くて苦しい。

でも誰も私を助けない。

私も当たり前の誰かがほしい。